08:03 2019年04月25日
米農務省:ロシアは世界最大の小麦輸出国

米農務省:ロシアは世界最大の小麦輸出国

© Sputnik / Vitaliy Timkiv
経済
短縮 URL
1202

米農務省は、2016/17年度(2016年7月から2017年6月)のロシアの小麦輸出量の推定量を50万トン引き上げ、記録的な2500万トンとした。

米農務省は、ロシアでの記録的な小麦収穫により予測を変更した。

農務省は5月、ロシアは2016/17年度に2450万トン(2015/16年度と同じ)を輸出すると予測した。

ロシアは、2015/16年度に米国(2120万トン)とカナダ(2250万トン)を抜いて、世界の主要な小麦輸出国となった。

米農務省は、ロシアが2016/17年度も小麦輸出量で世界第1位の座を守ると考えており、米国の輸出量は2450万トン、カナダは2000万トンになるとの見方を示している。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント