23:55 2017年11月23日
東京+ 11°C
モスクワ-3°C
    ソニーがペテルブルグでマイクロSD、USBの生産開始

    ソニーがペテルブルグでマイクロSD、USBの生産開始

    © AFP 2017/ Kazuhiro Nogi
    経済
    短縮 URL
    0 54433

    ソニーは8月サンクトペテルブルグでマイクロSDほか、8から64ギガバイトの容量のUSB数種の生産を開始。ロシアの新聞「コメルサント」が報じた。

    ソニーCISデジタルメディア周辺機器部のイケダ・ケンタロウ部長はコメルサント紙からのインタビューに対し、サンクトペテルブルグで生産される製品は9月にはユーラシア経済連合(ロシア、カザフスタン、ベラルーシ、アルメニア)の店舗に並ぶと語っている。

    インタビューではペテルブルグでの生産がどの段階にあるかについては詳細は明かされなかったものの、イケダ氏は生産は単に「メイド・イン・ロシア」のマークを取得することを目的としたものではないと力説している。

    なお先に伝えられたところによると、日本企業「丸新岩寺」がサハリンでスパ施設を建設する意向

    関連:

    ロ日間の「エネルギーリング」は長期的だが現実的プロジェクト
    露国防省 日本にアレッポでの人道作戦参加を提案
    タグ
    露日関係, ロシア, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント