20:28 2017年10月17日
東京+ 15°C
モスクワ+ 11°C
    米国 「ガス革命」を宣言

    米国 「ガス革命」を宣言

    © Flickr/ www_ukberri_net
    経済
    短縮 URL
    266860

    米国は2020年までに純輸出国として液化天然ガス(LNG)の世界市場へ参入する方針。ホワイトハウスのホームページで発表された。

    スプートニク日本

    2016年から2040年にかけて米国産ガスの販売により連邦予算の収入が1180億ドル増加する可能性がある。

    ホワイトハウスは「米国におけるガス革命は、我が国がLNG輸出国として世界的プレーヤーとなるきっかけになる」と指摘している。

    トランプ米大統領は4月28日、大陸棚での鉱物資源の生産制限に関するオバマ前大統領の大統領令を撤回し、大西洋、太平洋、北極海、メキシコ湾の地域における石油と天然ガスの生産を拡大した。

    文書は、約700万平方キロメートルでの生産を可能としている。同領域には、最大900万バレルの原油と9兆立方メートルのガスがある可能性がある。

    タグ
    経済, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント