21:48 2019年08月22日
ビットコイン

日本 ビットコインで電気料金支払いが可能に

© Fotolia / Roman Bodnarchuk
経済
短縮 URL
0 18

日本の電力小売リミックスポイントは仮想通貨「ビットコイン」での支払い制度を導入。決済は子会社であるビットコイン取引所の「ビットポイント」が行う。同取引所は金融庁が最初に登録した11の登録業者の1社。ロシアのニュースサイト「mt5」が報じた。

スプートニク日本

8月リミックスポイントはビジネスを拡大し、低圧電力小売市場に乗り込んだ。現在の顧客は企業や小売業者そして一般家庭だ。

また、ビットコイン支払いにより支払い手数料が節約できるため、1〜3%ほど電気料金を節約できるという。

同社の代表は、仮想通貨による支払いを広め続け、支払い手数料を低めるような支払い制度を提案していくと述べた。

関連ニュース

日本のビットコイン市場、中国からのトレーダー流入で世界最大に

日本の銀行 新たな仮想通貨「Jコイン」の発行を検討【動画】

タグ
ビットコイン, 経済, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント