18:15 2018年06月24日
仮想通貨

日本の銀行 新たな仮想通貨「Jコイン」の発行を検討【動画】

© Fotolia / Merlin74
日本
短縮 URL
1016

日本のメガバンクや地方銀行などが手を組んで、新たな仮想通貨「Jコイン(仮称)」の発行を検討していることが分かった。日本のマスコミが報じた。

スプートニク日本

「テレ朝ニュース」によると、「Jコイン」は「ビットコインなどのように価格が変動せず、あらかじめ、銀行口座にある円をJコインに替えることで、スマートフォンを使ってお店で支払いをしたり、個人の間で代金の受け渡しをすることが可能になる」。東京オリンピックが開催される2020年までの実現を目指すという。

日本経済新聞は、「Jコイン」の創設により、個人同士や企業との決済が便利になると指摘している。

先の報道によると、ロシアのシュワロフ第1副首相は、仮想通貨ルーブルが存在するべきだとの確信を示しており、内閣は外国の経験を参考にしながらこの方向性で慎重に作業する。

タグ
ビットコイン, 経済, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント