00:47 2018年10月22日
アサンジ氏

ウィキリークス、ビットコインで5万%のリターン

© AP Photo / Kirsty Wigglesworth
経済
短縮 URL
0 100

内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ氏は、ビットコイン投資でサイトが5万%の収益を得たとツイッターで発表した。

スプートニク日本

アサンジ氏は同サイトへの寄付金支払いの決済を拒否した支払いシステムと米国議会に対し、おかげで仮想通貨に投資せざるを得なくなり、結果として収益を得たことに対して感謝の気持ちを示した。

「ビザ、ペイパル、アメックス、マネーブッカーズなどにウィキリークスに対して、2010年から違法な銀行業務封鎖をするよう押したマケイン上院議員に深く感謝。その結果、私たちはビットコインに投資し、5万%のリターンを得た。」

ウィキリークスに対する銀行や支払いシステムからの制裁は米国議会と国務省の圧力の下、2010年12月7日に課された。

サイトの計算によると、寄付金支払いの決済拒否により、2011年から同サイトの収益は95%低下した。

2013年、マスターカードは決済拒否を解除した。

関連ニュース

ビットコイン 史上最高値を更新

元IMFエコノミストの米国人、世界初の仮想通貨合法化について日本政府を非難

タグ
ビットコイン, ウィキリークス, ジュリアン・アサンジ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント