15:20 2018年08月18日
米ホワイトハウスの経済顧問ラリー・クドロー氏

米国は日本との自由貿易協定を望む-ホワイトハウス顧問

© AP Photo / Richard Drew
経済
短縮 URL
0 210

17日、米ホワイトハウスの経済顧問ラリー・クドロー氏は、米国と日本は貿易に関する複数の問題について異なる意見を持っているが、米国は将来的に日本と自由貿易関係を持つことに期待していると述べた。ロイター通信が報じた。

スプートニク日本

クドロー氏は、日米首脳会談を前にしたブリーフィングで記者団に「我々には複数の貿易問題で一定の意見の相違がある。私たちはそれらを解決することに期待している」と述べた。

またクドロー氏は「米国は恐らく将来的に日本と自由貿易協定を結ぶことを望むだろう」と述べた。

関連記事

タグ
経済, 日本, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント