23:51 2018年12月19日
Apple共同設立者のスティーブ・ウォズニアック氏(アーカイブ)

Apple共同設立者のスティーブ・ウォズニアック氏:ビットコインが単一通貨になることを望む

© Sputnik / Aleksej Kudenko
経済
短縮 URL
0 36

Apple共同設立者のスティーブ・ウォズニアック氏は、近いうちにもビットコインが単一通貨になると考えている。ウォズニアック氏はCNBCのインタビューで、10年後にビットコインは世界の単一通貨になるとの確信を示しているTwitterのジャック・ドーシーCEOの意見に同意していると語った。

スプートニク日本

ウォズニアック氏は、「ジャック・ドーシー氏の発言を信じる用意がある。それは私が必ずしも起こると考えているからではなく、そうあって欲しいと望んでいるからだ」と指摘した。

またウォズニアック氏は昨年10月にラスベガスで開かれたカンファレンス「Money 20/20」でも、「存在できるビットコインの数には限りがある。金は掘って、掘って、掘り続けられている。世界の金の量は限られているかもしれないが、仮想通貨は数学的に決定されており、誰も数学を変えることはできない」と述べた。

しかし、これより前、スティーブ・ウォズニアック氏は不安定な値動きが理由で神経をすり減らすことに疲れ、全てのビットコインを売却した。

関連ニュース

タグ
仮想通貨・暗号通貨, ビットコイン, 金融, テクノ, 経済, Apple
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント