16:42 2018年08月19日
Appleの共同創業者、スティーブ・ウォズニアック氏

Apple共同創業者、緊張疲れで全ビットコインを売却

© AP Photo / Paul A. Hebert
テック&サイエンス
短縮 URL
63314

Appleの共同創業者、スティーブ・ウォズニアック氏は不安定な値動きが理由で神経をすり減らすことに疲れ、全てのビットコインを売却した。ストックホルムで開かれたビジネスフォーラムで明らかにした。ビジネス・インサイダーが報じた。

スプートニク日本

ウォズニアック氏によると、ビットコインを買ったのは2017年夏、1ビットコイン当たり700ドルだった時だ。購入した数量は明かしていない。売却を決意したのは12月中旬、ビットコインの価格が史上最高額である2万ドルに到達しかけた時だという。

ウォズニアック氏は、ビットコイン購入はただ実験のためだったと説明する。

相場があまりに高くなった時に私は、ビットコインを注視して数字だけに胸を騒がせるような人たちの1人にはなりたくないと言ったんです。

ウォズニアック氏は、彼にとって幸せとは不安の原因を持たないことであるため、全てのビットコインを売って、不安の原因から解放されたのだと付け加えた。

関連記事

Bitcoin.com共同創業者、「未来がない」ビットコインを全て売却

「チューリップ・バブル」さながら なぜビットコインは信じられないか ノーベル経済学受賞者が明かすその理由

タグ
ビットコイン, びっくり, テクノ, Apple
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント