20:54 2018年08月21日
米コムキャスト、フォックス買収合戦から撤退 ディズニーが取得へ

米コムキャスト、フォックス買収合戦から撤退 ディズニーが取得へ

© Fotolia / James Thew
経済
短縮 URL
0 03

米CATV最大手コムキャストが19日、21世紀フォックスのテレビ・映画関連事業を買収する計画を断念し、米娯楽・映画大手ウォルト・ディズニーとの買収合戦から撤退することが明らかになった。時事通信が報じた。

スプートニク日本

先月末、コムキャストが買収に向けて現金の650億ドルを提示したことを受け、ディズニーはフォックスの買収金額を713億ドル(約7兆8700億円)に引き上げていた

今後、コムキャストは英放送大手スカイの買収に集中すると表明した。ディズニーはスカイ株39%を保有するフォックス事業の買収を通じてスカイも傘下に入れるという。コムキャストは既にスカイの株式61%取得に向けて340億ドルを提示しており、現時点ではこの提示額が最高となっている。

関連ニュース

中国、米国の追加関税適用の方針を受け、WTOに提訴

マイクロソフト、ホスティングサービス「GitHub」を買収へ

タグ
経済, 英国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント