07:01 2018年11月16日
ビットコイン

日本 仮想通貨業者の自己規制団体が認定 業者一体となった健全な市場作りへ

© Sputnik / Evgeny Biyatov
経済
短縮 URL
101

日本の金融庁は24日、16社が加盟する一般社団法人日本仮想通貨交換業協会を改正資金決済法に基づき、認定資金決済事業者協会に認定した。

スプートニク日本

金融庁は、環境変化の厳しい仮想通貨業者の不備を法整備で対応することは難しいと判断し、業界自体が自主規制に取り組む方向で進めてきた。

日本仮想通貨交換業協会は24日付けで自主規制規則を施行し、会員業者に対する検査、会員資格の停止などを出す権限を持つことになった。プレスリリースには顧客の信頼できる業界作りを目指すことがうたわれており、記者会見に出席した協会の奥山泰全会長は「利用者保護を最優先に考え、健全な市場発展に業界全体で取り組みたい」と述べた。

関連ニュース

ロシア発メッセンジャーTelegramベースのブロックチェーンプラットフォーム、今秋中に立上げ

仮想通貨は崩壊の瀬戸際? ビットコイン取引量が84%の激減

タグ
ビットコイン, 仮想通貨・暗号通貨, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント