19:40 2018年12月19日
ビットコイン

ビットコイン、去年9月以来の安値 4000ドルを割る

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
経済
短縮 URL
0 30

ビットコインは25日深夜、4000ドルを割り去年4月以来の安値となった。

スプートニク日本

20を超える仮想通貨取引所の平均価格を掲載するサイト「CoinMarketCap」のデータによると、日本時間14時時点でビットコインは14.24%減の3731ドルとなった。

最多取引の取引所「Binance」でビットコインは10.71%下がり、3976ドルになった。

今週初めの11月19日、ビットコインは心理的な節目の5000ドルを割った。

一部アナリストは急落の原因を、ビットコインキャッシュのハードフォーク、つまりビットコインABCとビットコインSVへの分裂で説明する。ハードフォークは通常、仮想通貨市場の不安定化につながる。

関連ニュース

ノルウェー、仮想通貨マイナーへの優遇税制を廃止へ

ビットコイン大暴落 中国のマイニング業者がプラントをたたき売り

タグ
仮想通貨・暗号通貨, 経済, ビットコイン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント