23:20 2019年10月14日
紫禁城(アーカイブ写真)

2018年の中国GDP成長速度、28年ぶりの低水準に

© Sputnik / Maria Plotnikova
経済
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

2018年における中国の経済成長率は6.6%となったと、同国国家統計局のウェブサイトで発表されている。この数字は、最近の28年間で最も低いものとなった。一方、同国の国内総生産(GDP)は90兆300億元(13兆2800億ドル)に達した。

スプートニク日本

中国経済は、2017年には6.8%成長していたが、2018年全体にわたって成長速度が低下。GDPの成長率は、第1四半期が6.8%、第2四半期は6.7%、第3四半期は6.5%、第4四半期は6.4%となった。

2018年における中国での消費財の小売額は9%成長し、3兆8千億元(およそ5620億ドル)となった。この指標の成長速度も最近の数年間、低下し続けている。2017年には、小売額は10.2%成長していた。

関連ニュース

ロシア中銀、記録的な金購入量 中国上回る

タグ
経済, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント