14:13 2020年09月20日
経済
短縮 URL
0 03
でフォローする

米Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)の純資産が10億ドル(約1060億円)を超えたことが、ブルームバーグ・ビリオネア指数(BBI)より明らかになった。

ブルームバーグは、「クック氏は、会社を創立していないCEOとして最もエリートなクラブ(ビリオネア)への仲間入りを果たした。同氏の純資産は10億ドルを超えた」と報じている。

同通信社によると、クック氏はApple株を84万8000株(約3億7500万ドル相当。株全体の0.02%)を保有する。

Apple株価は2020年初頭以降1.5倍に上昇。7日終値は444.45ドル(約4万7170円)だった。同社の時価総額は7月31日、1兆7700億ドル(約187兆8400億円)に達し、同日まで時価総額世界1位の石油会社サウジアラムコを上回り、上場企業で世界最大に返り咲いた。

関連記事

タグ
Apple
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント