12:55 2020年10月20日
経済
短縮 URL
0 40
でフォローする

トルコのレジェップ・エルドアン大統領は黒海で新たに確認された天然ガスの埋蔵量が850億平方メートルに達することを明らかにした。これで総埋蔵量は4050億平方メールになった。

エルドアン大統領は2020年8月、掘削船「ファティフ」( Fatih)によりトルコ史上、最大規模のガス田が黒海で発見されたことを明らかにしていた。その際に確認された天然ガスの埋蔵量はおよそ3200億立方メートルと見られている。

エルドアン大統領は17日に「ファティフ」を視察した中で会見を行い、新たに行われた調査活動では850億平方メートルのガス田が確認されたことを明らかにした。これでトルコが保有するガス田の総埋蔵量は4050億平方メールに達した。

新たに発見されたガス田の掘削計画は2023年から始まる見込み。

関連ニュース

タグ
ガス, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント