13:20 2021年01月24日
経済
短縮 URL
0 20
でフォローする

米ドルは今週、複数の通貨に対して下落し、数年ぶりの安値をつけた。通信社ブルームバーグが報じた。

米ドルは英ポンドに対し、1年間の最安値レベルまで到達した。ユーロ、カナダドル、オーストラリアドル、韓国ウォンに対しては、2年強ぶりの安値をつけた。スイスフランに対しては、5年ぶりの安値水準となった

米経済対策協議、効果的な新型コロナウイルスワクチンの開発、中国経済の回復をめぐる楽観的な見方を背景に、ドルの需要が急落した。米株式市場の一部のプレーヤーは、ドルの下落が続き、米連邦準備制度(FRS)は長期にわたって金利を低水準で維持すると考えている。

11月末、国際決済で使われる通貨でユーロの占める割合が初めてドルを上回り、2013年2月以来ぶりにユーロのシェアがトップを占めたと報じられた。なお、中国の人民元は、米国との貿易戦争を背景にした下落分を取り戻している

タグ
経済, 通貨, ドル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント