02:45 2021年09月22日
経済
短縮 URL
0 31
でフォローする

米電気自動車大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が同社の電気自動車をビットコインで購入できるようになったとツイートしたのを受け、仮想通貨ビットコインの相場が24日、上昇に転じた。

取引高で世界最大級の規模を誇る仮想通貨取引所バイナンスでは日本時間16時49分の時点でビットコインの価格が2.82%高の5万5350ドル(約601万円)まで上昇した。マスク氏がツイートする前は0.01%安の5万4779ドル(約595万円)までわずかに値下がりしていた。仮想通貨相場サイトCoinMarketCapによると、ビットコインは3.74%高の5万5563ドル(約604万円)まで値上がりした。ビットコインの価格は過去24時間で上昇している。

マスク氏は24日、テスラ車をビットコインで購入できるようになったとツイートした。なおマスク氏によると、米国外では今年末にビットコインを利用した支払いが可能となる。

テスラは2月上旬、ビットコインに約15億ドル(約1580億円)を投資したと発表し、近い将来、「適用法に従い、当初は限定的な形」で製品代金の支払い手段としてビットコインの受け入れを開始する予定だと発表した。

ビットコインは3月13日に過去最高値の6万1844ドル(約672万円)を記録、その後、修正の下落が始まり、3月16日には約14%安の5万3271ドル(約579万円)まで値下がりした。その後は下落分の一部を取り戻したが、6万ドル(約652万円)を下回る水準で取引されている。


関連ニュース

ビットコインの需要増加、トレンド継続=ゴールドマン・サックスCOO

タグ
Tesla, イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント