06:33 2021年08月04日
経済
短縮 URL
0 10
でフォローする

モスクワ時間8時50分(日本時間14時50分)の時点で、ニューヨーク商品取引所(COMEX)の銅先物5月限の価格は0.36%高の1ポンド=4.28ドルまで上昇した。

ロンドン金属取引所(ロンドン金属取引所)の銅 3カ月先物は前日終値が0.47%安の1トン当たり9401ドルまで下落、アルミニウムは0.06%安の2363ドルまで値下がりし、亜鉛は0.27%高の1トンあたり2822.5ドルまで上昇した。


環境に関するニュースが銅への関心を支えている。先に米国やその他の国は、温室効果ガス削減目標を発表した。これを受け、電気自動車や再生可能エネルギー(RE)への「グリーン投資」から銅が有利な立場になるとの期待が高まった。

関連記事

タグ
経済
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント