10:12 2021年10月18日
経済
短縮 URL
0 72
でフォローする

Facebookやその他のSNS(インスタグラムやWhatsAppなど)で世界規模でのトラブルが生じたことを受け、Facebookの創設者であるマーク・ザッカーバーグ氏は4日、70億ドルの純資産を失ったという。ブルームバーグが報じた。

ブルームバーグによると、ザッカーバーグ氏の財産はわずか数時間で1209億ドルに転落。これにより、同氏は世界の億万長者ランキング3位から5位に落ちた

ザッカーバーグ氏は、大規模トラブルが生じたことについて、ユーザーに対し個人的に謝罪。

自身のFacebookのページに「Facebook、インスタグラム、WhatsApp、Messengerがオンラインに復旧しました。今日生じたトラブルについてお詫び申し上げます。皆様が大切な人々と連絡を取る際に、我が社のサービスがどれほど必要とされているか理解しています」と綴った

Facebookおよび同社の傘下であるインスタグラム、WhatsAppなど一連のSNSは、日本時間5日未明から約7時間に渡り利用不可能な状態が続いた。報道によると、原因はソフトウェア・アップデートのエラーだったという。

日本時間5日午前7時30分ごろ、同社はツイッターにてトラブル復旧を報告した

関連ニュース

タグ
facebook, マーク・ザッカーバーグ, 経済
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント