14:01 2020年04月07日
新型コロナウイルス
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 32
でフォローする

ロシアのミシュスチン首相は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ベラルーシとの国境を封鎖し、人の移動を制限することを決定したと発表した。

ミシュスチン首相は、副首相らとの緊急会合で「我々はパンデミックの進展に応じて国境を封鎖している。まず、この脅威に最初に直面した中国およびその他のアジア諸国とこれを行った。EU諸国でもウイルスの感染が拡大し始めたとき、EU諸国との航空便を制限し、ポーランド、ノルウェーとの国境経由による外国人の入国を停止し、ラトビア、モルドバ、ウクライナとの鉄道便の運行を停止した。また、人の移動に関してベラルーシとの国境を封鎖することを決定し、その他の一連の予防措置を講じた」と説明した。

先に、EU、スイス、ノルウェーとの航空便が、その前には中国、イラン、韓国、フランス、スペイン、ドイツとの航空便が制限された。他の国も禁止措置を導入している。

ベラルーシは現時点ではロシアとの国境を閉ざす決定は下していない。ベラルーシは北西部でリトアニアと国境を接しており、西はポーランド、北はラトビア、東部および北東部でロシアと接している。

世界保健機関(WHO)は11日、新型コロナウイルス(COVID-19)について、世界的な流行を意味するパンデミックにあたると表明した。約140の国・地域で15万3000人以上が感染、5700人が死亡しているが、大勢の人が回復している。

関連ニュース

トピック
新型コロナウイルス (590)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント