16:37 2020年06月07日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 11
でフォローする

ロシア51地域で新たなコロナウイルス感染者が2774人増え、全国で合計2万1102人となった。コロナウイルス感染拡大対策本部が記者団に対して発表した。

「この1日でコロナウイルス感染症COVID-19は51地域の2774人に確認された。ロシア全国の感染者は82地域、2万1102人(15.1%増)となった」

1日の感染者が最も多かったのはモスクワの1489人、次いでモスクワ郊外の460人、サンクトペテルブルクの121人だった。

この24時間で22人が死亡。これで感染症の死亡者は170人となり、1694人が回復した。

本日これより前、ロシア科学アカデミーのビクトル・マレエフ会員は、ロシアはまだコロナウイルス感染のピークに達していないと発言した。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

関連ニュース

タグ
ロシア, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント