00:00 2020年07月13日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 01
でフォローする

カザフスタン政府のベリク・クルマンガリ大統領府報道官が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになった。

クルマンガリ報道官はフェイスブックにコメントを投稿し、しかるべく感染対策予防を取っていたにもかかわらず新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。現在は医師による観察下にあり、体調に異変はないという。

クルマンガリ報道官によれば、トカエフ大統領は感染が確認されておらず、通常業務に支障はないという。

カザフスタン大統領府ではこの事態を受けて消毒作業が実施され、衛生管理を強化に向けて作業を進んでいる。

ジョンズ・ホプキンス大学の最新集計結果によれば、カザフスタンでは1万2511人が新型コロナウイルスに感染し、そのうち53人が死亡した。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, カザフスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント