22:39 2020年11月26日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 11
でフォローする

韓国は、新型コロナウイルスの高い感染リスクから国境通過の際に厳格な検査を実施する必要のある国のリストにロシアを加える可能性を検討している。地域の保健機関を引用し聯合ニュースが報じた。

韓国の保健福祉部代表のユンテホ氏はブリーフィングの際に、政府はより厳しい検疫措置を講ずる必要のある国にロシアを含めるかについて検討を行っていることを明らかにした

飛行機・資料写真
© Sputnik / Ramil Sitdikov
現在、懸念の高い国のリストには、バングラデシュやパキスタン、カザフスタン、キルギスタン、フィリピン、ウズベキスタンが名を連ねている。

この間、韓国の疾病管理本部は、ロシア船の船員32人が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになったと発表した。同船は釜山港に停泊をしていた。さらに62人の搭乗員は検査では陰性が示された。6月から全体で78件の新型コロナウイルスの発症例がロシア船で確認されている。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント