13:52 2021年04月17日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 33
でフォローする

ローマ教皇庁(バチカン)広報部は、ローマ教皇フランシスコ(84)と前ローマ教皇ベネディクト16世(93)が新型コロナウイルスのワクチン接種を受けたことを確認した。

バチカンのマッテオ・ブルーニ広報局長は「バチカン市国で実施されているワクチン接種プログラムの枠内で、フランシスコ教皇と名誉教皇(ベネディクト16世)にコロナウイルスワクチンの1回目の接種が行われたことを確認することができる」と述べた。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント