12:28 2021年06月13日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 13
でフォローする

3月の間にモスクワ市で確認された死者の数は前年比で2888人多かった。モスクワ市保健課の発表で明らかになった。

報告によると、モスクワ市では3月、1万3061人の死亡が確認された。これは前年比で2888人多い形となる。

一方、3月の間に新型コロナウイルス感染による症状で死亡した人の数は2231人と報告されている。この中には、生前のPCR検査では結果が陰性だったものの、死亡後に陽性結果が確認されたケースも含まれている。

保健課によると、3月は前月比で較して死者数が215人少なかったという。感染症状が主な死因だったケースのみに限定すると、新型コロナウイルス感染による死亡率は全体の2.66パーセントを占めている。

関連ニュース

タグ
Pfizer, AstraZeneca, 新型コロナウイルス, Moderna, ワクチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント