18:31 2021年06月24日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 02
でフォローする

南米コロンビアでは、過去24時間の間に確認された新型コロナウイルス感染による死者数が過去最多を更新した。コロンビア国立保健研究所が発表した。

コロンビアでは15日、新たに530人の死亡が確認された。前日の死者は 461人だった。新規感染者数は、18800人を超えこれは過去最多に近い数字だった。 

2020年3月以降、国内では 合わせて310万人以上の感染が確認された。 現時点で、10万9000人以上が感染症を患っている。

コロンビアで最も感染拡大が激しいのは首都のボゴタで、 ここでは最多の新規感染者数が確認されている。 

首都では集中治療室の病床稼働率が100%に達しており、治療を待つ人が 500人を超えているという。 

また、ボゴタの都知事も前日に新型コロナウイルスに感染したことが明らかになった。 

コロンビアでは、首都やその他の地域で大規模な抗議活動が続いており、これを受けて新規感染者数も増加傾向にある。

コロンビアでは第3波の波が訪れたが、これは 3週間前に全国で始まった抗議活動の開始と時期的に一致している。

関連ニュース

タグ
Pfizer, AstraZeneca, 新型コロナウイルス, Moderna, ワクチン, コロンビア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント