05:31 2017年10月18日
東京+ 12°C
モスクワ+ 7°C
    世界最古の義足

    エジプトで世界最古の義足が発見

    © 写真: University of Basel/LHTT, Matjaž Kačičnik
    文化
    短縮 URL
    0 37050

    古代エジプトの有力だった女性の墓で、右足用の義足が発見された。義足は世界最古である可能性がある。

    スプートニク日本

    発掘調査を指導したスサン・ビッケル氏が語るところ、義足はルクソール近くのシェイフ・アブデル=クルナのネクロポリス(死者の都)で発見された。ここでは、およそ3500年から3000年前に古代エジプトの首都近郊に住んでいた有力者が埋葬されている。スイスのバーゼル大学の広報部が報じた。

    それより前に国際考古学グループがエチオピアで古代の街の遺跡を発見したと報じられた。

    タグ
    発見, 文化, 歴史, エジプト
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント