09:27 2018年09月22日
デビッド・ボウイさん

デビッド・ボウイさんの初の録音テープ、5万1000ドルで落札

© AFP 2018 / NILS MEILVANG/SCANPIX NORDFOTO
文化
短縮 URL
0 0 0

英国で11日、伝説的ロック歌手の故デビッド・ボウイさんの初の録音テープが競売にかけられ、激しい入札競争の末、3万9360ポンド(約5万1000ドル)で落札された。

スプートニク日本

ガーディアン紙によると、オークションハウス「オメガ・オークションズ」の予想落札価格は1万ポンドとされていた。

ボウイさんが16歳の時に初めて録音したこのデモテープは、ボウイさんの最初のバンド「The Konrads」のドラマーでマネージャーだったデビッド・ハドフィールドさんが、引越しの際に自宅の屋根裏部屋にあった古いパンケースの中から発見した。このデモテープでは、ボウイさんが「I Never Dreamed」という曲を歌っている。

ボウイさんは1962年に「The Konrads」に入ったが、音楽性の違いにより1年後に脱退した。

ハドフィールドさんが発見したデモテープは、ボウイさんの声が録音された初の音源と考えられている。

タグ
音楽
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント