19:31 2018年10月18日
アブダビ

世界でもっとも安全な都市が発表

© Fotolia / Sophie James
文化
短縮 URL
0 175

世界の国や都市の情報サイトNumbeoが犯罪統計をまとめ、世界でもっとも安全な都市2018年版を発表した。すべてのリストが同サイトに公表されている。

スプートニク日本

情報サイトNumbeoの専門家らにより327都市の犯罪率の分析が行われた結果、最も安全な都市と判断されたのは、アラブ首長国連邦のアブダビだった。アブダビの犯罪率は13,63%、安全率は86,37%だった。

アブダビの次は、2位カタールのドーハ(犯罪率14,48%)、続いて3位スイスのバーゼル(16,01%)となった。

安全な都市トップテンは、以下、4位シンガポール(16,23%)、5位カナダのケベック・シティー(16,43%)、6位大阪(16,77%)、7位東京(16,86%)、8位スイスのベルン(17,24%)、9位ドイツのミュンヘン(17,45%)、そして10位がスイスのチューリッヒ(19,01%)となった。

モスクワは安全な都市ランキングで184位、犯罪率指数は45,98%だった。

関連ニュース

タグ
番付・ランキング, びっくり, おもしろい, アラブ首長国連邦
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント