04:37 2020年04月10日
文化
短縮 URL
ポスト・チェルノブイリの時代 世界を永遠に変えたカタストロフィー (89)
0 20
でフォローする

サイト「インターネット・ムービー・データベース(IMDb)」は、同サイトの利用者が選ぶ史上最も人気のあるテレビ番組ランキングを発表し、米テレビ局HBOのミニシリー『チェルノブイリ』が1位になった。

スプートニク日本

チェルノブイリ』は、テレビドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』などを引き離して堂々の1位に選ばれた。

IMDbは、映画やテレビ番組に関する世界最大規模のサイト。

「全歴史の中で視聴者の評価が最も高かったテレビ番組250」ランキングでは、『チェルノブイリ』が10ポイント中9.6ポイントを獲得、2位は『プラネットアースⅡ』、3位は『バンド・オブ・ブラザース』、4位は『ブレイキング・バッド』、5位は『ゲーム・オブ・スローンズ』だった。

『チェルノブイリ』は毎週月曜日にHBOで放送されている。同シリーズは全5話で、現在4話が放送中。『チェルノブイリ』は、1986年のチェルノブイリ原発事故やその処理活動の英雄的な取り組みを描いている。

トピック
ポスト・チェルノブイリの時代 世界を永遠に変えたカタストロフィー (89)
タグ
番付・ランキング, ソビエト連邦, 文化, 映画, チェルノブイリ原子力発電所事故, チェルノブイリ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント