01:44 2018年10月20日
プレーボーイ発刊者の豪邸が売却

プレーボーイ発刊者の豪邸が売却

© AFP 2018 / Frederic J. Brown
エンタメ
短縮 URL
0 0 0

米メディア実業家で雑誌「PLAYBOY」の発刊者ヒュー・ヘフナー氏(90)が豪邸を1億ドルで売却。ロサンジェスルタイムズ紙が報じた。

複数の情報によれば、「PLAYBOY」御殿と土地を購入したのは、メトロポウロス・アンド・コーポレーションの共同オーナー、ダレン・メトロポウロス氏(33)。豪邸の隣に住むメトロポウロス氏はゆくゆくは自分の土地一続きにするためにヘフナー氏の土地購入を考えていた。ヘフナー氏の豪邸についてはメトロポウロス氏は修復を行い、創建当初の姿を蘇らせたいと考えている。

合意条件ではヘフナー氏は死ぬまで自宅に留まることが許可されている。

2階建ての豪邸「PLAYBOY・MANSION」は英国の後期ゴシックであるチューダー朝様式で1927年に建てられた。ロサンジェルスの中でも最も高級地区にあり、2万5千平方メートルの敷地内にはテニスリゾート、バスケットボールコート、サッカーガーデン、プールが複数のほか、珍しい動物鳥類を飼育する動物園まである。

豪邸は29部屋。居住空間のほか、キッチン、ジム、ワイン保管庫、ゲームルーム、映画館が完備。

先に伝えられたところによると、米国の男性雑誌「プレーボーイ」が2016年3月から全裸写真の掲載を停止した

関連:

性行為の理想的な時間の長さが発表される
英国でセックスロボットの売春宿オープンへ
タグ
エンタメ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント