10:11 2020年04月07日
エンタメ
短縮 URL
0 114
でフォローする

モニカ・ベルッチさんが、雑誌Paris Match9月号を飾った。プールでヌードを披露したイタリアの名女優ベルッチさんは、愛やセックスについても率直に語った。

ベルッチさんは、感情がなければ体の関係を想像できないとし、「年齢と共にセックスに対して思慮深い態度をとるようになっています。理想的なのは、体と心の魅力がマッチすることです。私は愛のない親密な関係は想像できません」と語った。

写真を見る限り、まもなく9月30日に52歳の誕生日を迎えるようには見えない。

写真撮影は、ベルッチさんにとって重要なもう一つの出来事と重なった。第73回ヴェネツィア国際映画祭でベルッチさんが主演する新作映画「ON THE MILKY ROAD」がプレミア上映された。

エミール・クストリッツァ監督の映画「ON THE MILKY ROAD」は、ボスニア紛争を背景にした男女の愛の物語。ベルッチさんはヒロインを演じ、相手役はクストリッツァ監督自身が務めている。同作品では情熱的なシーンがたくさん描かれている。

関連:

スノーデン氏、映画出演
国際映画祭「世界の果て」がサハリンで開幕
タグ
エンタメ, 映画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント