19:42 2018年08月15日
セックスロボット

コーヒーだけでなく、ロボットのオーラルセックスも頼めるカフェが開く

© AFP 2018 / STR
エンタメ
短縮 URL
31732

スイスにあるセックスカフェが、営業に支障をきたす法的制限を回避するため、売春婦の代わりにロボットを使う意向だ。デイリーミールが報じた。

コーヒーだけでなく、オーラルセックスも注文できるカフェの開店は、法的困難から延期される可能性がある。スイスで売春は合法だが、公共の場での食事と性的サービスの提供を組み合わせることは法にひっかかる。

新たなプランは現在のところスイス当局の許可を得ていないが、開店は依然として今年末を予定されている。カフェではワンドリンク60スイス・フラン(61ドル)となっている。

先に、近いうちに英国でセックスロボット販売が開始され、新品のロボットを買うことができない人向けの売春宿もオープンする、と報じられた。

関連:

生殖器付きセックスロボットの値段明らかにー米国
英国でロボットとのセックスに関する初の学術カンファレンスが開幕
タグ
ロボット
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント