23:51 2020年07月11日
エンタメ
短縮 URL
0 30
でフォローする

18日、中国の海南島で開かれた第67回ミス・ワールド世界大会でインド代表の医大生マヌシ・チラーさん(20)が優勝した。AFP通信が伝えた。

スプートニク日本

チラーさんは自身のツイッターで「皆さんの愛情と支援に感謝しています」と投稿した。

​インド代表が1位になるのは6度目。2位は英国代表、3位はメキシコ代表だった。

タグ
インド
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント