03:00 2021年01月26日
エンタメ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米フロリダ州フォートピアース周辺の海上を航行していた釣り船の周りの水面を、長さが約6メートルのジンベエザメがしばらくの間漂い、このジンベエザメを乗員が携帯電話で撮影した。FOX4テレビが伝えている。

スプートニク日本

ジンベエザメは、世界最大の魚と考えられており、かなり安全な動物で、プランクトンを常食としている。

関連ニュース

太平洋でクジラが生物学者をサメの攻撃から救う

タグ
動物, 自然
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント