02:56 2019年12月10日

金属スクラップの作業中に270万円 錆びた金庫から見つかる【写真】

© CC0 / Pixabay
エンタメ
短縮 URL
0 20
でフォローする

英グレート・ブレイクナム近郊のスクラップ場で働く男性が、錆びた金庫から2万ポンド(約270万円)を発見した。所有者は見つからなかった。英紙Metroが報じた。

スプートニク日本

発見した男性、ケビン・ハリントンさんによると、今年5月、金属スクラップ場にいくつかの錆びた金庫が届けられた。金庫を破壊して開けるにはあまりに時間がかかりすぎるため、そのままスクラップに送られたのだろうと見られる。

6月末、ハリントンさんが金庫を開けると、驚いたことに、金庫から大金が見つかった。

ある金庫にはおよそ2万ポンドの紙幣が詰まっていた。ハリントンさんは、まだ正確な金額の計算はまだ出来ていないと述べる。

警察に届け出て所有者を探したが、所有者の特定は叶わなかった。見つかった金は全て慈善団体に寄付することに決まった。

関連ニュース

タグ
びっくり, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント