07:15 2019年12月15日
ペリメニ(アーカイブ写真)

できたての新しい「ぺリメニ」 シベリアの青年が200キロのぺリメニのために改名

© Fotolia / Fascinadora
エンタメ
短縮 URL
0 30
でフォローする

チェリャビンスク州に暮らすロマン・グロシェフさん(19)は、コンクールで賞品の200キロのぺリメニを獲得するために姓名を変更した。ユニークなコンクールの主催者がこの賞を考案したが、その条件は姓名を「ペリメニ・コンドリスキー」に変えること。現地のメディアが報じた。

同名のペリメニ製造企業がユニークなコンクールの開催を発表した。このコンクールでは200キロのぺリメニを得ることができるが、そのためには姓名を「ペリメニ・コンドリスキー」に変更することが条件とされた。ロマン氏がこれを実行した。戸籍登録の手続きでこうした名前の受付が拒否されることを彼が最後まで心配していたのは事実。

改名したてのペリメニさんは、「これを行ったのは私だけであり、だから勝者となった。主催者は、多くの人々はこのコンクールを真剣に受け止めていると語った。しかし、私はチャンスを逃さないと決め実際に行動した」と語った。

「ペリメニは一部を自分に残して友人や家族たちに配り、残りは孤児院に寄付する予定。企業は必要に応じ私にペリメニを供給してくれる」

親類らは青年の計画を支持しなった。

関連記事

『ホーム・アローン』の元子役、ファン投票で正式に衝撃の改名へ

タグ
エンタメ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント