17:44 2019年12月14日
キアヌ・リーブス、東京ゲームショウ(TGS2019)

キアヌ・リーブス、東京ゲームショウ(TGS2019)来場!「サイバーパンク2077」ブースで「目を覚ませ、サムライ!!」【動画・写真】

© 写真 : Twitter/Cyberpunk 2077
エンタメ
短縮 URL
0 70
でフォローする

ハリウッドスターのキアヌ・リーブスさんは先週日本を訪れ、瀬戸内海の田舎を楽しみ、岡山でデニムデザイナーと会うなど充実した時間を過ごした。東京では「ジョン・ウィック:パラベラ」のイベントできゃりーぱみゅぱみゅと忍者スタイルを披露した。帰国の途に着く前、千葉の幕張メッセで開催された東京ゲームショウ(TGS2019)に立ち寄り、「サイバーパンク2077」ブースに登場した。SoraNEWS24が伝えている。

「サイバーパンク2077」は、CD PROJECT REDが開発する、巨大都市を舞台にしたオープンワールドRPG。2020年4月16日に発売が予定されている。キアヌ・リーブスさんは同ゲームで重要なキャラクター、ジョニー・シルヴァ―ハンドを演じる。外見と音声収録に加え、モーションキャプチャーを用いた全身モデルをゲームに提供した。

​「サイバーパンク2077」ブースを訪れたキアヌ・リーブスさんは「YAIBA KUSANAGI」バイクにまたがってポーズをとったり、ブースの壁にメッセージを書き残した。メディア向けメッセージの最後には、日本語で「目を覚ませ、サムライ!!」の台詞も。

​「サイバーパンク2077」のブースを見るだけでも、TGS2019に出かける価値がある。TSG2018は9月15日まで開催。

タグ
日本, エンタメ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント