00:25 2020年07月09日
エンタメ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米国女優のスカーレット・ヨハンソンさんが、ロシア人デザイナー、アレクサンドル・テレホフ氏のブランドのドレスを着て、米バラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」に出演した。その写真はテレホフ氏のブランド「アレクサンドル・テレホフ」のインスタグラムの公式アカウントに投稿されている。

写真でヨハンソンさんは、大きなスリットが入った長袖のマキシ丈のドレスを着てポーズをとっている。ドレス全体はシルバーラメで覆われている。

ブランド「アレクサンドル・テレホフ」は2004年に登場し、女性用の衣服やアクセサリーを販売している。テレホフ氏は2006~2009年までの3年間、ニューヨークでのファッション・ウィークで自身のコレクションを披露した唯一のロシア人デザイナーだった。2010年、テレホフ氏のブランドは、ロシアの「ルスモーダ」企業グループの傘下に入った。

ところでロシアといえば、米マーベル・スタジオが12月4日、スカーレット・ヨハンソンさん主演の映画「ブラック・ウィドウ」のトレイラーを公開した。ヨハンソンさんはナターシャ・ロマノフというロシア人スパイとして出演する予定。

タグ
セレブ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント