06:57 2020年12月02日
エンタメ
短縮 URL
0 26
でフォローする

インド、ウッタル・プラデーシュ州カーンプル市で街の真ん中を歩いていたヤギが医療用マスクを着用していなかった罪で警察に逮捕された。地元のドゥニャ・ニュースが報じた。

医療用マスクをつけずに歩くヤギを見つけた警備員がヤギを捕まえ、ジープに載せて警察署まで連行。飼い主は警察に駆け付けるとヤギを返してくれと懇願し、今後はヤギには必ずマスクをさせると約束してヤギは放免となった。

​インドでは犬にもマスク着用を強いている。当直していたサイフディン・ベグ警官は「犬にも強制しているのに、なんでヤギだけ着用しないでいいのか?」と事件をコメントしている。

インドではマスクは今やコロナウイルスから守る衛生用品の域を超えて、裕福さを誇示するツールとなった。スラート市の宝飾店ではダイヤモンドで飾った医療マスクが売りに出された。

しかも純金で作ったマスクまで登場し、企業家がこれを購入した。ただし果たしてこれにコロナウイルスからの防護効果があるのかはわからない。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント