09:20 2020年09月26日
エンタメ
短縮 URL
0 30
でフォローする

オーストラリアのニューサウスウェールズ州在住の女性は、長年宝くじで決まった数字の組み合わせを使っていたが、試しに別の数列でやってみたところ大当たりした。同国の宝くじサイト「ザ・ロット」が伝えている。

その女性は、6年間宝くじで同じ数字の組み合わせを使用していたという。しかし女性は22日、この長年の習慣を捨て別の数字を使ってみることにした。

その結果、女性は一等賞に大当たり。一等賞の賞金は250万豪ドル(1億9120万円)で、女性は突然億万長者に仲間入りすることとなった。女性は賞金の一部を大きな家と車の購入に当て、残りは子どものために使う予定だという。

関連記事

タグ
宝くじ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント