15:25 2020年10月24日
エンタメ
短縮 URL
筆者 :
0 10
でフォローする

テニスのマリア・シャラポワさん(33)がフォーブスの「一代で富を築いた米国女性富豪ランキング」に入った。

同誌はシャラポワさんの資産を2億ドル(約210億円)と見積もり97人中87人にランキングした。元女子テニス世界1位のシャラポワさんの資産の大半はテニスの賞金で形成されたものであり、残りは独自チョコレートブランド「シュガーポワ(Sugarpova)」展開と日焼け止めクリーム「Sugergoop」などコスメブランドへの投資によるものだ。

ランキング1位は3年連続でディアナ・ヘンドリックス氏。屋根、窓、壁材など大手建材販売のABC Supplyの共同創始者で、フォーブス誌によると資産は80億ドル(約8兆435億円)。2位には医療用ソフト開発企業を起こしたジュディ・フォークナー氏(55億ドル)、3位には元eBAY最高経営責任者のメグ・ホイットマン氏(50億ドル)が入った。

その他、テレビ司会者のオプラ・ウィンフリー、モデルのキム・カーダシアン、タレントのカイリー・ジェンナー、歌手のリアーナ、マドンナ、セリーヌ・ディオン、ビヨンセ、女優のエレン・デジェネレス、テイラー・スウィフト、デザイナーのヴェラ・ウォンなどが名を連ねた(以上敬称略)。

シャラポワさんは以前にもフォーブスの「10年で最も稼いだロシア選手ランキング」で1位になっている。

タグ
マリア・シャラポワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント