22:00 2021年01月16日
エンタメ
短縮 URL
0 01
でフォローする

米テレビチャンネル「HBO Max」が、新型コロナウイルスの影響から『フレンズ』シリーズのスペシャル版の制作を再度延期した。『ハリウッド・リポーター』誌が報じた。

チャンドラー・ビング役の俳優のマシュー・ペリー氏は、「『フレンズ』との出会いは3月はじめに延期された。緊迫した年が私たちを待ち受けているようだ。そして私はこういうのが好きだ」とツイッターでコメントした。

スペシャル版には、コートニー・コックス氏やリサ・クドロー氏、デヴィッド・シュワイマー氏、マシュー・ペリー氏、マット・ルブランク氏、ジェニファー・アニストン氏の出演が予定されている。スペシャル版は2020年5月のストリーミングのスタートに向け準備が計画されていた。プロジェクトは数ヶ月打ち合わせが行われ、2月には放送について発表が行われ、出演者の報酬(300~400万ドル:約3億1500万~4億2000万円)についても公表されていた。

『フレンズ』シリーズは2019年に25年周年を迎えた。初回は1994年だった。

シリーズはたくさんの賞を受賞し、その中には6つの「エミー賞」と1つの「ゴールデングローブ賞」が含まれる。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント