23:28 2021年04月15日
エンタメ
短縮 URL
0 11
でフォローする

インペリアル・イースターエッグの製作で知られる「ファベルジェ」はジュエリー・ドラゴンエッグを発表した。ドラゴンエッグは人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」放映10周年と復活祭にちなんだもので、同ドラマシリーズにインスパイアされたものだという。ドラゴンエッグの価格は220万ドル(約2億4300万円)で、この世にひとつだけの作品となる。ファベルジェの公式サイトで明らかになった。

エッグの本体は18Kゴールドをベースに、色とりどりのムーンストンや紫、青、ピンクのエナメルで装飾されている。スタンドはダイヤモンドのドラゴンの尾で、エッグを開ける機構にもなっている。

エッグ内部には大きな赤いルビーを抱く王冠を守るドラゴン。ドラゴンとエッグ内壁は黒ロジウムがベースで、ルビー、ピンクサファイア、ダイヤモンドで飾られている。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от FABERGÉ (@officialfaberge)

デザインはファベルジェが「ゲーム・オブ・スローンズ」の衣装デザイナーのミシェル・クレプトン氏と共同で担当した。

「このエッグの製作プロセスは最初から本当に詩的でした。デナーリス・ターガリエンの驚くべき冒険と彼女の衣装の色の重要性、ドラゴンに対する彼女の熱情、そしてシリーズにおいて彼女が宝石を通してどのようにサインを送ってきたか、などがデザインに見て取れます。ドラゴンの鱗やその象徴的な卵に対するメッセージがエッグの表面の装飾に使われています」とクリプトン氏は語った。


関連ニュース

現代版ファベルジェ ロシアの有名宝石職人、インスピレーションは日本にあり

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント