20:57 2018年09月19日
イギリスの首都ロンドン市

英国 ISによる化学兵器攻撃を懸念

© Sputnik / Vladimir Pesnya
欧州
短縮 URL
0 15

英国の化学兵器の専門家ハミッシュ·デ·ブレトン·ゴードン氏は、テロ組織「IS(イスラム国)」のメンバーが、英国の住民に対する大規模な化学兵器攻撃を準備する可能性があるとの見方を示している。

ハミッシュ·デ·ブレトン·ゴードン氏によると、「列車や地下鉄、あるいは大規模なサッカーの試合で起こるかもしれない」という。デイリー・ミラー紙が伝えた。

ハミッシュ·デ·ブレトン·ゴードン氏は、「英国で武器や装備を手に入れるのは非常に難しいが、9万トン以下のクロリンなら、ライセンスなしで購入できる」と指摘している。

タグ
テロ, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント