04:51 2017年12月13日
東京+ 4°C
モスクワ+ 1°C
    ドンバスに墜落したマレーシア機

    法医学専門家 ドンバスに墜落したマレーシア機の機密情報をもらす

    © Sputnik/ Andrei Stenin
    欧州
    短縮 URL
    ドネツクで起こったマレーシア航空MH17便の墜落事故 (70)
    0 114

    ウクライナ東部に墜落したマレーシア機の犠牲者たちの身元確認を行っているオランダの法医学の専門家の1人が機密情報をもらした。テレビRTLが伝えた。

    法医学検査チーム(LTFO)に専門家として招かれた病理解剖学者のジョージ·マート氏は22日、マーストリヒトで学生を前に講義を行った。

    マート氏は講義で、マレーシア機はミサイルで撃墜されたが、公式的な墜落原因はまだ明らかにされていないと伝えた。

    マート氏の指導者たちの話によると、マート氏は同僚を前に演説することは許可されていたが、自身の専門分野を超えて機密情報を伝える権利は有していなかったという。

    なお後に、マスコミ関係者も講義を聴講していたことが明らかとなった。

    トピック
    ドネツクで起こったマレーシア航空MH17便の墜落事故 (70)

    関連:

    露国防省、ウクライナのマスコミ報道、マレー機撃墜はロシアとは虚報
    ラヴロフ外相:ウクライナで起こったマレーシア機墜落にロシアが関与したとのマスコミ報道は「専門性が欠如した発表」
    オランダ マレーシア機はロシアの「ブーク」によって撃墜されたとする報道を否定
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント