07:00 2017年09月24日
東京+ 19°C
モスクワ+ 8°C
    英議会選、保守優勢

    英議会選、保守優勢

    © AP Photo/ Scott Heppell
    欧州
    短縮 URL
    0 12203

    英国議会選で、多くの選挙区で与党の保守党が優勢となっている。

    開票作業は今も続いている。保守党は下院208議席を占め、労働党は194議席、スコットランド民族党は55議席、自民党は6議席、独立党は1議席、ほかが21議席を確保した。

    中間報告では、保守党が労働党を上回りそうな形勢だ。

    650選挙区で同時に行われる総選挙だった。多数決制。つまり、各選挙区で、党でなく候補者に票が投じられ、単純に最大票数を獲得した候補者が当選するシステム。

    議会選挙で内閣の布陣および今後5年間の英国の政策が決まる。政府の重要な決定を承認する機関である議会下院は全面的に選び直される。

    出口調査に基づく中間報告でも保守党が勝利を納める見込みである。

    タグ
    選挙, 英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント