05:33 2017年09月26日
東京+ 21°C
モスクワ+ 10°C
    フィンランド:EU関係には欧州懐疑主義者が取り組む

    フィンランド:EU関係には欧州懐疑主義者が取り組む

    © AP Photo/ Heikki Saukkomaa
    欧州
    短縮 URL
    0 30003

    フィンランド外相に新たに欧州懐疑派が就任する。「真のフィン人」党の党首、ティモ・ソイニ氏だ。現首相のアレクサンドル・ストゥッブ氏は財務大臣に任命された。ラジオ「Yle」が組閣交渉代表ユハ・シピリャ氏の言葉として伝えた。

    フィンランド議会選で勝利した「中央」党の党首シピリャ氏が首相となる。同氏によれば、閣僚は17人から14人に減少、政務補佐官は今後3人のみになるという。

    フィンランドでは4月に議会選挙が行われた。シピリャ氏によれば、ウクライナ危機を巡る対ロ関係ではEUの立場を支持する方針という。

    タグ
    EU, フィンランド
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント