06:30 2018年12月14日
スイスのディディエ・ビュルカルテ外務大臣

スイス外相、対イラン制裁の至急解除を主張

© REUTERS / Ruben Sprich
欧州
短縮 URL
0 70

スイスのディディエ・ビュルカルテ外務大臣は、対イラン制裁は可能な限り早く撤回されるべきだ、と述べた。

この問題は政府によって検討されているという。

外相は次のように述べたー

「制裁解除は、私見では、可能な限り早くなされるべきだ。その際には、合意に規定された諸々の合意を積極的に遵守することが我々の目的となるべきだ。」

タグ
核問題, 戦争・紛争・対立・外交, イラン, スイス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント