08:13 2018年07月18日
難民

ドイツ内務大臣:ドイツへの難民流入量、1年で4倍に増加

© AFP 2018 / Louisa Gouliamaki
欧州
短縮 URL
360

ドイツに到着する難民の数は昨年、4倍に増えた。ユーロニュースのインタビューでドイツのトーマス・デメジエール内務大臣が語った。

「本当に前例のない数だ。昨年の4倍以上だ。7月だけでもドイツには83000人の難民が到着した。8月全体の総数は9~10万人に達するはずだ。最後の週だけで25000人になっている。非常に多い」と大臣は述べている。

これは「ドイツのような、よく組織され、裕福な国にとっても」大問題であり、この問題は国家レベルおよびEUレベルで解決されるべきだ、と内相。

大臣はドイツ当局が講じるべき措置として、まず、寒さの到来前に、たとえば難民をテントキャンプから移住させるなど、まともな生活条件を整えてやるべきだ、と述べた。

EUレベルでやるべきことは、難民の数を各国に割り当てるシステムを開発することだ。ドイツは大量の難民を受け入れられる状態にはない、と内相。

関連:

オーストリアで発見のトラックから難民の腐乱遺体が50体
ギリシャ難民が警戒線突破し、マケドニアに流入
メルケル首相、パレスチナ難民の少女を泣かせる
ベルリンで難民支援を訴えるデモが開かれる (動画)
タグ
ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント